お菓子と花と街さんぽ

最強のショートケーキを探して。

2018年初ケーキは パティスリー ラ・プリュム

 

今までの初詣は毎年2日か3日。特に決まった神社ではなく、思いつきでいろんな所に出かけていました。

去年は佐野厄除け大師、一昨年は鹿島神宮だったかな?

今年は自分の体調を考えて混雑を避け、穏やかな晴天の7日に出かけました。

場所は、犬のLちゃんが眠る動物霊園の近くにある、深大寺です。

深大寺は犬に優しいお寺さんで、犬連れの参拝客が大勢来ていました。

戌年だから?ではなく、ここはいつもそうなのです。

我が家も2匹を連れての初詣でした。

他の参拝客が可愛がってくれるので、犬達も嬉しそうに歩いていました。

 
f:id:tanpopotanpopo:20180108182852j:image

 

深大寺では、胡麻ダレの蕎麦団子が大好きなのですが、混んでいたので今回はパス。

 

家で留守番の娘にケーキを買って帰ろうと、帰り道に寄れそうなケーキ屋さんをスマホで検索しました。

何しろ夫はラーメンのためならばどこへでも行きますが、ケーキではなかなか回り道をしてくれません(怒)

青梅街道の道なりに沿って、八丁交差点から見えるケーキ屋さんがあるという情報をゲット。

ちょうど青梅街道を走行中で、すぐに見つけて車を止めてもらいました。

ガラス張りで明るい照明の店頭が、遠くからとても目立っていました。


f:id:tanpopotanpopo:20180108020058j:image

 

ショーケースに並んだケーキの種類が多くて迷いましたが、夫をあまり待たせると不機嫌になるのでサクサクと注文。

苺ショートは残念ながら売り切れでした…

そして生ケーキだけでなく焼き菓子の種類も豊富で、ずっと眺めていろいろ買いたくなるすてきなお店でしたよ。


f:id:tanpopotanpopo:20180108020127j:image

 

選んだのはこの4種類です。

ココア生地が好きな夫には、この「ショコラ」にしたのですが


f:id:tanpopotanpopo:20180108020150j:image

 

こちらの「クラシックショコラ」がいいと言い出して。

「ダメだ。これは私のだ」と言うと、娘も「これがいい」ですと。(>_<)


f:id:tanpopotanpopo:20180108020214j:image

 

そして娘は「苺タルト」も食べると言うし、毎回殺伐とするタンポポ家。


f:id:tanpopotanpopo:20180108020202j:image

 

結局それぞれを小さくカットして、好きなものを食べました。

 

フルーツがたくさん乗った「タルトセゾン」の写真を撮り忘れましたが、アーモンド生地に厚みがあってその上のカスタードも濃厚で、飾ってあるフルーツの全てが甘く熟していて美味しかったです。

娘は「苺タルト」が一番美味しかったそうですが、ショコラの生地も飾りのマカロンも、全てが丁寧に作られているのを感じました。

 

私が選んでいる時に入って来た客は、持ち歩きの時間を聞かれて「5分」と答えていました。

いいなぁ。私の家の5分圏内にもこんなお店が欲しい。

こちらのお店は最寄り駅の荻窪からやや遠いのですが、地元の町のケーキ屋さんとして人気なのでしょうね。

青梅街道を走った時に、また立ち寄りたいと思います。