読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子と花と街さんぽ

最強のショートケーキを探して。

銀サロンセット@洋食 銀サロン

レストラン予約や宿泊予約のサイト、一休.comから

ポイント期限のお知らせメールが届きました。

それはほんの少しでしたが、いつもいろんなポイントを期限切れにして残念な思いをしているので使ってしまおうと、上野近辺のランチを探しました。

 

そして見つけたのが、期間限定のタイムセールに掲載された上野松坂屋 洋食 銀サロンです。

老舗洋食、銀サロンのお料理を少量づつ盛り付けたプレートランチにドリンクとデザートが付いて、計3,411円の41%オフ、更にポイント利用で1,900円になるのです。

 

上野松坂屋では地階にあった中華料理店の焼きそばや、伊勢ろくの親子丼、たこ八の明石焼きが好きで、子供と一緒によく利用しました。

これらのお店は改装工事の後、もう無くなってしまったようですね。

銀サロンは以前7階にありましたが、私のような下々の者が入るところではなさそうな雰囲気で、入ったことがありません。

せっかくの機会だから、ここにしてみようかな~と予約キーをポチリ。

 

リニューアルした銀サロンは本館の5階にあります。

入ってみるとそれほど広くはありませんが、たくさんの絵画が飾られた上品なサロンという感じでした。

そして、客の年齢層は高く、上質そうな服を着た白髪の夫婦が多かったです。

皆さん松坂屋の古くからのお得意様なのでしょうか。

隣の女性客は誂えたようなドレスで、巨大なダイヤの指輪にビビりました。

私はいつもの格好だしアクセサリーも付けていません。

その女性客も、古くからのお得意様のようでした。

素晴らしいなと思ったのは、銀サロンのスタッフの接客が上得意にも私のような初来店(しかも割引利用客)にも差をつけたりせずに、非常に丁寧であった事でした。

どのスタッフも笑顔で気配りをしてくれるので、初めてなのにとても居心地が良かったです。

 

 

スープとサラダ


f:id:tanpopotanpopo:20170114035821j:image

 

ライスとパンを選べますが、パンにしました。

ロールパンとフランスパンはどちらも温められて、美味しかったです。


f:id:tanpopotanpopo:20170114035948j:image

 

プレートには、オムレツ、ハンバーグ、エビフライ、ポテトフライ、マカロニグラタン。

思っていたよりもボリュームがありますね。

他の人達もこれを頼む人が多いようで、ここの看板メニューのひとつです。

 

銀サロンセット


f:id:tanpopotanpopo:20170114035840j:image

 

あ、これは大人のお子様ランチだと思いました。

きっと、何十年も昔にお好み食堂でお子様ランチを食べた人達が大人になって、ここで松坂屋の思い出の味を味わっているのかな?と。

 

 

私の育った田舎ではお子様ランチなんてハイカラなものはなく、列車で3時間かけて県庁所在地に行き、デパートでお子様ランチを食べたのがほんの数回です。

それは嬉しくて嬉しくて、学校でも自慢しました。

なのに、うちの子はあまりお子様ランチを食べたがらず普通のメニューを選ぶので、子どもなのだからお子様ランチにすればいいのに…と思ったものです。

時代のせいですね。

そんな事を考えながら、一品づついただきました。

どれも丁寧に作られた本格的な味で、オムレツは中がトロトロ。ハンバーグはデミグラスソースが美味しくて、グラタンのベシャメルソースは滑らかでため息が出るほど美味しかったです。


f:id:tanpopotanpopo:20170114035900j:image

 

エビフライは立派な有頭海老で、プリップリの身が食べごたえがありました。

でも、有頭海老って見た目は豪華ですが、お上品に食べるのはどうしたらいいのでしょう?

私はシッポも食べる派なのですが、さすがに頭は食べられませんよね。

見ると、上品そうなご婦人も頭に詰まった海老味噌をナイフでホジホジしていたので、私もそうしました(笑)。


f:id:tanpopotanpopo:20170114035920j:image

 

サービスデザートは、苺のシャーベットとコーヒーゼリーでした。

プレートのお料理でお腹がいっぱいでしたから、これくらいの量で十分です。

このシャーベットが苺果汁そのものの味で、とても美味しいと思いました。

 

普段のランチの倍以上のお値段ですが、お得に食べられたので良かったです。

そして、お値段に見合う価値のあるお料理とホスピタリティでしたので、特別な日にまた行きたいと思います。