お菓子と花と街さんぽ

最強のショートケーキを探して。

秋のバラフェスタと大温室@都立神代植物公園

10日の体育の日には、深大寺の動物霊園にお墓参りに行ってきました。

お参りの後、神代植物公園の深大寺門前を通り

「秋のバラフェスタ」が、もう始まっていたのを知りました。


f:id:tanpopotanpopo:20161013115935j:image

 

ひとり落ち込んでいたので、とてもバラを眺める気分ではありませんでしたが、せっかく調布まで来たのだからと入る事にしました。

憂鬱な気持ちも綺麗なバラを見れば、少しは晴れるかも知れません。

 

「春のバラフェスタ」の記事はこちら。

hanacake.hatenablog.com

春の時と同様に、バラフェスタは始まったばかりでしたので、まだまだ蕾の多い状況です。

咲き始めのバラがとても美しかったので、何種類か撮ってきました。

春の記事と品種が被らないものを、少しだけ載せておきます。


f:id:tanpopotanpopo:20161013120002j:image

スヴェニール・ド・アンネ・フランク


f:id:tanpopotanpopo:20161013120022j:image

フラワー・ガール


f:id:tanpopotanpopo:20161013120038j:image

レッド・ピノキオ


f:id:tanpopotanpopo:20161013120100j:image

ミラベラ


f:id:tanpopotanpopo:20161013120119j:image

スーパースター


f:id:tanpopotanpopo:20161013120133j:image

ブルー・リバー


f:id:tanpopotanpopo:20161013120146j:image

クイーン・エリザベス


f:id:tanpopotanpopo:20161013120159j:image

マリア・カラス

 

少しは気が紛れたけれど、バラはいつどこで見ても綺麗だからなぁ…

もう、帰ろうかな…

 

などと考えていると、大温室の前でした。

そういえば、春に来た時にはこの大温室がリニューアル工事中で、中に入れなかったのです。

熱帯植物にはあまり興味がないので、スルーしても別に構わなかったのですが、これも入園料500円に含まれているし…という、セコい主婦の考えで入ってみる事にしました。

 

大きくて、立派な温室です。


f:id:tanpopotanpopo:20161013120238j:image

 

大温室の面積は2,656㎡。熱帯花木室、ラン室、ベゴニア室、熱帯スイレン室、小笠原植物室、乾燥地植物室の6つのスペースに分かれています。

この6つのスペースを順路通りに歩くと、大温室内を一周出来るように展示されています。

まだ新しい事もあり、とても綺麗に管理されている温室という印象を受けました。

他の所では設備も古く、植物も傷んだままという温室を見かけますから。

(さっとひと回りして、早く帰ろうっと。)

そんな風に考えながら、大温室の中に入りました。

入ってすぐの所に大きな池が配してあり、そこには見上げるほど丈の高い樹木がありました。


f:id:tanpopotanpopo:20161013120313j:image

 

あの、白い、ふわっとしたものと、葡萄のように垂れ下がった緑色の丸いものは何だろう?

池の水面にも白いふわふわが、いくつも浮かんでいました。

通路にも散らばっていたふわふわを拾い上げてみたら、たくさんのしべがあり、これは花のようですね。

もしかすると…

もしかすると、これは…

 

 


f:id:tanpopotanpopo:20161013120329j:image

サガリバナ!!

 

サガリバナ - Wikipedia

 

前日にビデオで見たドラマ「運命に、似た恋」の中で重要な意味を持つ、熱帯の植物、サガリバナです。

 

私もいつか、見てみたいな。

飛行機が嫌いだから、熱帯に咲く花なんて、一生見られないな…

そう思っていたサガリバナを、まさか翌日に見るとは思いませんでした。


f:id:tanpopotanpopo:20161013120349j:image

 

イメージしていたサガリバナとは、何か違う気もするけれど。

それはきっと、テレビ映像の演出効果のせいと、ここが人口池の温室だからでしょう。

あの、丸いのが蕾で、夜になったら次々に咲いて、朝にはポトリと落ちてしまうのでしょうか。

儚過ぎる…

 

順路をふさいでしまうので、あまり写真が撮れませんでしたが、ずっと眺めていたくなる不思議な花でした。


f:id:tanpopotanpopo:20161013120409j:image

アンスリウム


f:id:tanpopotanpopo:20161013120431j:image

 


f:id:tanpopotanpopo:20161013120522j:image

コエビソウ

熱帯植物はどれも、極彩色ですね。


f:id:tanpopotanpopo:20161013120537j:image

 

サガリバナに興奮していたので、ラン室とベゴニア室は素通りしただけ…

あ、どっちもキレイでしたよ。


f:id:tanpopotanpopo:20161013120552j:image

パラグアイオニバス

子どもが葉の上に乗っている写真を小学校の教科書で見た、あれですね。


f:id:tanpopotanpopo:20161013120623j:image

熱帯スイレン室のスイレン


f:id:tanpopotanpopo:20161013120714j:image


f:id:tanpopotanpopo:20161013120743j:image

 

大温室の出口には、食虫植物のコーナーがありました。


f:id:tanpopotanpopo:20161013120758j:image


f:id:tanpopotanpopo:20161013120810j:image

ムシトリスミレ

こんな可愛い花も、食虫植物ですって。

 

 

都立神代植物公園の、秋のバラフェスタは10月8日~10月30日㈰まで。

11日、17日、24日は休園日です。

バラは11月中旬までが見頃だそうです。

大温室もお薦めですので、秋の行楽にいかがでしょうか。

11月には、公園の紅葉も楽しめそうですね。

私は、またお墓参りがてら、紅葉を見に行こうと思います。