お菓子と花と街さんぽ

最強のショートケーキを探して。

ポークジンジャー@カフェ・ド・パルク

西日暮里駅を利用するようになって10年以上経ちますが、未だにこの界隈をあまりよく知りません。
このカフェ・ド・パルクも、気になりながらも最近まで利用した事がありませんでした。
二階にあるお店なのですが、一階に出してあるお品書きを見ると少し高い気がしました。
下町なのに…。
それでも、長年一番人気だというポークジンジャーが食べてみたくなり、先日初めて入ってみたら…
 
うわー本当に美味しい!

f:id:tanpopotanpopo:20160724213000j:image
 
そして、2回目の昨日もまたポークジンジャーをいただきました。
 
私は自分の作るしょうが焼きも好きなのですが、ここの方がずっと美味しい。
豚肉に玉ねぎと、何故かナスがたっぷりなのが特徴的です。
生野菜やスパゲッティが添えてあり、タレの味が絡んだ野菜がまた美味しい。
甘いパイナップルがついているのも嬉しいひと皿です。
 
ご飯が進んでしまう味付けです。
なのに敢えてパンにしてみたら、パンにも合う美味しさでした。
 

f:id:tanpopotanpopo:20160724213011j:image
 
アイスコーヒーもコクがあって美味しかったです。
 
このお店はsince1972で、44年も続く古いお店なのでした。
BGMにはクラシックが流れ、テーブルに置かれている砂糖入れはミントンやジノリ。
お皿やカップにも高級なものが使われています。
 
食事のメニューも豊富なのですが、周りのお客さんは皆ポークジンジャーかナポリタンを頼んでいました。
ナポリタンも気になるけれど、またポークジンジャーを頼んでしまいそうです。
 
店内は分煙されていて、禁煙スペースには空気清浄機もありましたが、やはり多少タバコの匂いがします。
昭和な喫茶店はどこも仕方ないですね。
 
それでも長く続いているお店というのは、理由があるのだと思いました。
本当はシンプルモダンの新しいカフェが好きなのですが…
昭和の喫茶店巡りをしてみたくなり、情報を収集しています。