読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子と花と街さんぽ

最強のショートケーキを探して。

TASAKI煌くジュエリーと初夏の軽井沢

TASAKIのショッピングツアーに参加しました。

 

私は年に数回、日帰りバスツアーに参加しています。

スーパーやドラッグストアでよく催してますよね。

無料~6,000円位と格安なのですが、2,3か所の観光スポットを巡るためスケジュールがみっしり組んであります。

そして、宝石とか毛皮とか必ず何かの工場兼直売所みたいな所を見学するのがお約束。なのがちょっと面倒くさい…

いろんな所に行ってみたい。でも運転が出来ない。犬がいるから泊まりじゃなく日帰りの方がいい私には丁度良いレジャーなのです。

 

TASAKIのショッピングツアーは、年に何度かあるようです。

6年前、銀座のTASAKIで一度だけ買い物をしたのですが、それからツアーのお知らせが届くようになりました。

一昨年までパートをしていたので、行きたいと思ってもなかなか日にちが合わず、それでも同僚を誘ってこれまでに2回行きました。

熱海と箱根です。

3度目の今回は、軽井沢。

私、実は軽井沢に一度も行った事がないのです。

そして、今回はバスではなく往復新幹線でした。

参加費も8,800円と、これまでのツアーより高いのですが、それでも新幹線チケットと軽井沢プリンスホテルのランチ代を考えるとお得ですよね。

友人も何人か誘いましたが都合がつかず、一人参加です。

おひとりさまは去年、修善寺ツアーで経験済みなので無問題でした。

 

ショッピングツアーって、行ってみたいけれどどんな感じなの?

という需要があるかどうか解りませんが(笑)綺麗な花も見てきたので記事にしようと思います。

 

ツアーの参加を電話で申し込んだ後、軽井沢までの新幹線チケットが事前に送られてきました。
月曜か火曜日、8時発か9時発が選べたのですが、一緒に行く友人を探しているうちに人数枠がどんどん埋まり、火曜日の8時発にせざるを得ませんでした。
TASAKIのショッピングツアー、結構人気があるようです。
ご予約はお早めに…ですね。
 
初めて乗った北陸新幹線はとっても快適で、1時間ほどで軽井沢へ。
早い!
チケットは東京発ですが、上野や大宮からでも乗車出来ます。私は上野から乗りました。
 
軽井沢駅でTASAKIショッピングツアーの参加者達と合流し、ツアーバスに乗車します。
この日の軽井沢は霧雨で、すごく寒かったです。
岩手帰省の時と同じような服装で行きましたが、大失敗でした。

f:id:tanpopotanpopo:20160706080108j:image
 
今までのツアー参加では、ショッピングの後、食事、観光の流れだったのですが、今回はまず、旧軽井沢銀座通り散策ですって。
自由時間は、1時間。
下調べをしなかったので、ここでは何を見るべきか解らず…
 
方向音痴がひとりで迷ったら大変なので、取りあえず真っ直ぐ行って戻っただけです。
 

f:id:tanpopotanpopo:20160707123952j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706080150j:image
 
FOUNDRYという、アップルパイのお店がありました。
買いたいけれど、うちでは私しか食べないし…
イートインも出来るみたいでしたが、時間もなくて諦めました。
りんごのサブレのお味見をさせてもらいました。
サブレというよりパイやタルトのような柔らかな生地で甘さ控えめ、りんごの酸味があって美味しかったです。
小さい箱のを自分用のお土産に買いました。
 
レースのお店にも素敵なものがあって、心が揺れましたが我慢しました。
旅に出ると、ケチが一層酷くなるのはなぜだろう?
 
観光案内所の前にある、大きな沙羅の木。

f:id:tanpopotanpopo:20160707124042j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160707124105j:image
 
観光案内所の中にある有料トイレが100円もして、ちょっとビックリ。
地場野菜を売っていたお店で、娘の好きな干しアンズを買いました。
 
 
旧軽井沢銀座通り散策の次は、軽井沢プリンスホテルに移動して昼食です。
もう昼食、早い…
 
新幹線の中で、おにぎりを食べた事を後悔しました。
それも、2個…
 
 
昼食はフレンチスタイルで、こんな感じでした。
 
シーフードと野菜のガトー仕立て サラダと共に

f:id:tanpopotanpopo:20160706080222j:image
 
冷たいコーンクリームスープ

f:id:tanpopotanpopo:20160706080249j:image
 
長野県産はちみつ入りスイートハニー・バゲット

f:id:tanpopotanpopo:20160706080300j:image
 
信州サーモンのポワレ
信州味噌風味赤ワインソース彩り温野菜添え

f:id:tanpopotanpopo:20160706080328j:image
 
パティシエ特製デザート・コーヒー

f:id:tanpopotanpopo:20160706080400j:image
 
窓からは手入れの行き届いたお庭が見えますが、あいにくの霧と雨。

f:id:tanpopotanpopo:20160706080426j:image
 
お食事は…
正直、熱海や箱根での懐石のほうが豪華でした…
 
ひとつひとつは美味しくて、調理技術が高いというのは解るのですが。
個人的に残念だったのが、バゲットがシナシナなのと、ミルクがポーション容器入りだった事。
軽井沢プリンスなのに~?という感じです。
それに、デザートがしょぼ…以下自重
 
 
食事の後は、メインイベントの「TASAKIサマージュエリーコレクション」
 
これが2時間以上と長いのですが、私はジュエリーを見るのは嫌いではないし、高級ジュエリーを試着し放題だし、TASAKIの接客は強制的に売りつける事がなく不快感がありません。
これが、変なジュエリー屋さんだとしつこくて辟易するのですが。
 
疲れたら座って休憩もでき、ホテルの人が飲み物をサーブしてくれます。
 
今回私は、気に入ったジュエリーがふたつあったのですが、購入には至りませんでした。
周りの皆さんは、何名かお買い上げしていました。
お金持ち~♪
 
 
ジュエリーコレクションの後、バスで軽井沢レイクガーデンへ。
 
バラなんてもう終わりでしょ?と思ったら、軽井沢ではまだまだローズシーズンでした。
とっても綺麗だけれど、霧雨に濡れながらの見学で寒かった~
絶対に風邪ひきそう…

f:id:tanpopotanpopo:20160706080720j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706080739j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706080836j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706080757j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706080915j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706080936j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706080952j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706081007j:image
 
広い敷地の中、湖に浮かぶ島にはたくさんのバラが良い香りを放っていました。
もちろん、バラ以外の草花にも心惹かれます。

f:id:tanpopotanpopo:20160706081037j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706081120j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706081137j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706081200j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160706081233j:image
 
軽井沢レイクガーデンの見学時間も1時間足らずで、もっと時間をかけて見て回れたらよかったのですが、何しろ寒くて寒くて…
 
ここに来るためにまた軽井沢に来たいと思う、素敵なお庭でした。
入園料は大人1,000円。
6月10日から7月18日までの、ローズシーズンは1,200円です。
この入園料も込みのツアー料金なので、やはりTASAKIのショッピングツアーはお得だと思いました。
 
 
帰りの新幹線チケットを貰って、軽井沢駅で解散です。
新幹線の時間までは1時間あり、それまで駅近くにある軽井沢アウトレットを眺めます。
チケットを買いなおして、アウトレットを長く楽しもうという人もいましたが、私は時間通りに帰る事にしました。
軽井沢アウトレットには好きなお店も多く、広いドッグランもあったので、今度は犬を連れて車で来ようと思いました。
 
この日の軽井沢は本当に寒かったのですが、前日には熱中症が心配されるほどの猛暑だったそうです。
そして長野は日中熱く、朝晩はとても冷えるのだそうです。
体温調節用の羽織りものは必需品ですね。
私はいつも、荷物になるのが嫌で身軽にしているのですが、今回珍しく折り畳み傘を持ってきて助かりました。
でも、旅には上着も絶対に必要なのだと学習しました。
 
 
おぎのやの釜めしは、駅構内の売店もホームでも夕方には売り切れでした。
寒かったので、おぎのやの立ち食い蕎麦を食べたら美味しかったです。
 
夫と娘に、売店で軽井沢ビールも買いました。
東京にも売っているけど、お土産がないとうるさいのです。(笑)