お菓子と花と街さんぽ

最強のショートケーキを探して。

紫陽花さんぽ2016@北鎌倉

先日、皇居東御苑に行った時に

「鎌倉にも行きたいね。」

「鎌倉に行こう。」

と意気投合し、同じメンバーで鎌倉に行って来ました。

私の希望で今回は、北鎌倉から鎌倉散歩をスタートです。

 

この時期に鎌倉を訪れる私は100%の確率で晴れ、それもピーカンです。

TVで「紫陽花は少し曇っている方が美しく撮れる」と言っていました。

後で見たら、確かにそうかも…なスマホ写真の数々でした。

 
特に行き先を決めていなかった、今回の鎌倉散歩。
 
明月院ブルーの紫陽花を見たかったのですが、かなりの混雑なので入り口の所だけ見て
建長寺を目指します。
 
そして、鶴岡八幡宮経由で小町通りに出て食事と買い物。
 
主婦は夕食の支度があるので、あまり欲張って遠くまでは行けません。

f:id:tanpopotanpopo:20160611151508j:image
 
明月院には、12年前の7月に来ています。
 
その日も真夏のような暑さで、ブルーの紫陽花もしおれ気味でした。
 
今年は何でも花の開花が早い気がします。
 
鎌倉の紫陽花は、今が一番綺麗なのではないでしょうか。

f:id:tanpopotanpopo:20160611151525j:image
 
鎌倉街道に沿って、てくてく歩きます。
 
途中の道路脇にも、色とりどりの紫陽花がたくさん咲いていました。

f:id:tanpopotanpopo:20160611151558j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160611151629j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160611151708j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160611151731j:image
 
建長寺に着きました。
 
建長寺は私も初めてで、友人達も入った事がないというので入ってみる事に。
 
入山料は300円でした。

f:id:tanpopotanpopo:20160611151811j:image
 
重要文化財の「三門」

f:id:tanpopotanpopo:20160611151824j:image
 
建長7年(1255)鋳造の、国宝「梵鐘」

f:id:tanpopotanpopo:20160611151837j:image
 
樹齢推定760年という「建長寺の柏槇」
神奈川の名木百選にも入っているそうです。

f:id:tanpopotanpopo:20160611154231j:image

重要文化財の「仏殿」

f:id:tanpopotanpopo:20160611153311j:image
 
本尊 地蔵菩薩像

f:id:tanpopotanpopo:20160611153333j:image
 
龍王殿襖絵「龍王図」
ここは座禅の間だそうです。

f:id:tanpopotanpopo:20160611153352j:image
 
龍王殿の廊下から見える「唐門」

f:id:tanpopotanpopo:20160611153419j:image
 
廊下をぐるりと回ると庭園があります。
日本最古の禅庭園だそうです。

f:id:tanpopotanpopo:20160611153442j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160611153507j:image
 
f:id:tanpopotanpopo:20160611153532j:image
 
唐門の前の水鉢に、蓮が蕾をつけていました。

f:id:tanpopotanpopo:20160611153555j:image
 
もう桔梗が咲いていました。
やはり今年は、花が咲く時期が少し早めです。

f:id:tanpopotanpopo:20160611153613j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160611153633j:image
 
「足元に気を付けて」
段差に可愛いフクロウが置かれていました。

f:id:tanpopotanpopo:20160611153653j:image
 
建長寺の紫陽花は、牡丹と交互に植えられていました。
春には満開の牡丹が、きっと見事だったのでしょうね。

f:id:tanpopotanpopo:20160611153717j:image
 
紫陽花も様々な色と種類があって、きれいに剪定されていました。

f:id:tanpopotanpopo:20160611153729j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160611153751j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160611153813j:image

f:id:tanpopotanpopo:20160611153825j:image
 
思いつきで入ったお寺でしたが、広々した敷地で混雑がなく、歴史ある貴重な日本文化の数々にふれる事が出来ました。

f:id:tanpopotanpopo:20160611153847j:image
 
御朱印もいただいてきました。

f:id:tanpopotanpopo:20160612080037j:image
 
建長寺には、牡丹の季節にもぜひ訪れてみたいと思います。