お菓子と花と街さんぽ

最強のショートケーキを探して。

ショコラーデンオーバス@リリエンベルグ

昨日のお出かけで想定外の事があり、予定した記事を変更します。
 
昨日は町田方面の、とある場所に家族で出かけました。
その後日帰り温泉に入り、帰宅途中に娘が
「ここから、リリエンベルグが近いよ」と。
 
何ですと?
 
住所表記を見ると、川崎市麻生区…
 
本当だ!
 
何年も前から私がリリエンベルグに行ってみたいと言い続けていたのを、娘が覚えていたのですね。
その時の時刻は5時半、閉店時間は6時です。
間に合わないかも知れないけれど、どんなお店か見るだけでもと車を向かわせました。
 
お店に着くと、駐車場のおじさんが「ほとんど完売ですよ?」
1つだけでも買えたらラッキーと思い、店内に入りました。
 
f:id:tanpopotanpopo:20160212095334j:image
 
リリエンベルグは想像以上に素敵なお店でした。
カットケーキは本当に完売寸前でしたがホールケーキが6種類あって、このケーキを買いました。
驚くのは、もう閉店時間だというのに店内には溢れるほどの客がごったがえしていた事です。
私がこのホールケーキを選んだら、列の後ろから数人の落胆の声が…
 
焼き菓子も美味しそうだったな~
来ると解っていたなら、もっとお金を持ってきたのに。(こちらはカード不可)

f:id:tanpopotanpopo:20160212100408j:image
 
ショコラーデンオーバスは、薄くスライスしたチョコスポンジの間にチョコレートクリームをサンドした、シンプルなケーキです。
スポンジに紅茶の風味があって、しっとりなめらかな口当たりです。
ケーキをあまり食べない夫も「何だこれ?すごく美味しい!」ですって。
 
お店も可愛いけど、箱も可愛い。
 
f:id:tanpopotanpopo:20160212095225j:image
 
またいつか、たくさんの種類のケーキが並ぶ時間に伺いたいと思います。
 
 
 
 
 
 
昼間はどこにお出かけしていたかというと…
 

f:id:tanpopotanpopo:20160212100334j:image
 
町田リス園でした♪