お菓子と花と街さんぽ

最強のショートケーキを探して。

苺のショートケーキ@洋菓子 喫茶ボンガトウ

記事にしていなくても、ケーキをせっせと食べているタンポポです。
探している最強ショートケーキも、だいぶ絞れてきましたよ。

先週の事ですが、駒込に用事があって出かけました。
私にとって駒込のケーキ屋さんと言えば、北口にあるアルプス洋菓子店なのですが、この日は初めて駒込駅の東口を出たのです。
そこは、道幅の狭い道路の両側にいろんな小さなお店が立ち並ぶ、よくある駅前商店街でした。
18歳で上京してから何度も都内を引っ越しましたが、どこの駅前もこんな感じだったなーと思い出す、昭和を色濃く残した商店街です。
用事が済んでからも何となく通りを歩いていたら、こんなケーキ屋さんがありました。


f:id:tanpopotanpopo:20170615181728j:plain


商店街の人通りはまばらなのに、店内の喫茶コーナーはほぼ満席のようです。
とても気になって、お店の前を2往復(笑)
これ以上ウロウロしたら不審者なので、入ってみました。

店内のケースに並ぶケーキはやはり、昭和の懐かしい系。
苺ショートがあったので、イートインする事にしました。
喫茶コーナーではピラフやパスタ等のランチメニューもいろいろあるようです。
お客さんは皆、近所の常連さんといった感じで、年齢層も高めでした。
長く地元で愛されているお店なのだと思いました。




f:id:tanpopotanpopo:20170615181747j:plain

他のお店の苺ショートとは、ちょこっとだけ違う見た目ですね。
苺を半分にしてこんな風に並べるのって、珍しいかも。
それに、スポンジを3層にしているのに、苺スライスは上の段だけにたっぷり入っているのでした。
何だか不思議…
スポンジの甘さもただただ懐かしい、美味しいショートケーキでした。


f:id:tanpopotanpopo:20170615181853j:plain

以前はサクランボが出始めると苺を見なくなりましたが、最近では品種改良が進んだり、遠い産地のものも流通するので長く店頭に並ぶようになりましたね。
苺好きには嬉しい事です。

ボンガトウには、他にも気になる可愛いお菓子がいろいろありましたので、また行ってみたいと思いました。