お菓子と花と街さんぽ

最強のショートケーキを探して。

苺のショートケーキ@リリエンベルグ

桜記事や文芸記事を書いているうちに出すタイミングを逃していましたが、3月20日にあのお店に再訪出来ました。

新百合ヶ丘のリリエンベルグです。

この日は動物霊園で春の法要があり、家族で出かけました。

それが終わってもまだ時間があったので、新百合ヶ丘方向に寄り道したのです。

前回は暗くなってからの初来店で、お店がライトアップされて幻想的でしたが、明るい中で見るリリエンベルグもまるでおとぎの国にいるようでした。

 

f:id:tanpopotanpopo:20170329210429j:plain

 

店内や外壁や樹木等、いたる所に小さなオブジェやペイントがあって、見つける度にはしゃいでしまう可愛さです。

 

f:id:tanpopotanpopo:20170329210500j:plain

 

この日も大人気の行列でしたが、少し並んで入りました。

前回の記事はこちら。

 

hanacake.hatenablog.com

 

前回は閉店間際にすべり込んで、ほとんどが売り切れだったのでホールのショコラーデンオーバスを買ったのでした。

今回は、こちらの5点を選びました。 

 

f:id:tanpopotanpopo:20170329210533j:plain

 

時計回りに、苺のショートケーキ、抹茶のロールケーキ、苺のタルト、娘の希望でまたショコラーデンオーバス、ザッハトルテに別添え生クリーム

 

f:id:tanpopotanpopo:20170329210612j:plain

 

私はもちろん苺ショート。

苺の季節にリリエンベルグの苺ショートを食べたいと思っていたので、本当に嬉しかったです。

 

f:id:tanpopotanpopo:20170329210636j:plain

 

リリエンベルグの苺ショートには薄く塗った苺ジャムの層があって、それが味のアクセントになって美味しいです。

そういえば外で並んで待つ間、ジャムを煮るいい匂いが外まで漂っていました。

そして、スポンジもクリームも美味しくて、上に乗った苺の大きい事といったら!

素晴らし過ぎる苺ショートでした。

他のケーキも美味しいのですが、特にザッハトルテは絶品で「〇〇〇のものよりずっと美味しい!」と、某有名店をDisってしまいました。

 

リリエンベルグの屋根裏に住みたい…

リリエンベルグにはイートインスペースもありますが、残念ながら平日利用のみなのです。

家から新百合ヶ丘は遠く、新百合ヶ丘の駅からもかなり距離があるのですが、いつかきっと平日に訪れたいと思います。

なかなか来れないお店なので、今回は焼き菓子もいっぱい買って帰りました。

買い過ぎてお財布がスッカラカンになりましたが(笑)それでも都内で買うよりも安くて美味しい、最高のケーキ屋さんだと思います。